【超ポケダン】ストーリークリア後感想

2016-12-30【3DS】ポケモン超不思議のダンジョン

空の探検隊以来のポケダンをクリアしました。
今回はプレイしてみての感想を書いていきたいと思います。
※ネタバレを含みます。

ストーリー

20時間前後でクリア出来ました。
ポケダンらしいじーんとくるシーンや過去作のキャラでクスリとくるシーンもありました。
信じていた相手に裏切られたり・・・な展開もポケダンならではですね。
序盤はゆっくり進み、後半の展開はやや駆け足だったような気がします。

良かったところ

・ポケダンらしいストーリー
・安定のBGM(過去作のアレンジなど)
・ダンチョーが可愛い
・ペリッパー島でセルフ救助を行うことができる
・敵ポケモンが仲間を倒すと進化する(悪い点でもあり)
・過去作のポケモンが出てくる
・技を思い出すのはタダで出来る

悪かったところ

・クリア後のやり込みが少ない
・序盤はストーリーが自動で進むのでレベル上げを行うことができない
(ペリッパー島などでレベル上げは可能)
・通常攻撃が固定(マグナゲートからの仕様)
・技の命中率がびっくりするくらい不安定
つながりオーブで仲間になったポケモンとダンジョン内で話せない
(確率は低いですがお話することは可能でした、何回か声をかける必要があります)
・仲間にニックネームをつけることができない

さいごに

今作は全体的に難易度が高めだと感じました。
ストーリーが進むとレベル上げを行うことも出来ないので、救済策のプチふっかつのタネが助かりました。
ペリッパー島でもレベル上げ出来るのですが、救助以外は行かなかったです。

金策も新鮮なリンゴを売り捌いて貯めました。
特に技マシンや技を教えてもらうのにかなりのお金が必要なので、クリア後もお金には困りそうです。

「つながりオーブ」の存在で、今までお目当てのポケモンをダンジョンで探しまくることもなくなったので仲間は集めやすくなりましたね。
全てのポケモンを仲間にするまで続けるつもりです。