【ポケモンGO】カントー地方の図鑑コンプリート

【アプリ】ポケモンGO

ポケモンGO配信から大分期間が経ちましたが、
ようやくカントー地方のポケモン図鑑を完成することが出来ました。

カントー地方のポケモン図鑑

日本で捕まえられるカントー地方のポケモンは143種類です。
なんとか全て集めました。

見つけた数は145種類です。
これは、ジム戦に配置されたデリバードケンタロスの影を見てカウントされたためです。

苦戦したポケモン

①エビワラー
1度野生で出たものの、逃がしてしまってから再び出会うまで3カ月くらいかかりました。
位置情報アプリで近くに出るのを願ってばかりでした。

②プテラ
ただでさえ出現情報が少ないので、捕まえるのにかなり苦戦しました。
タマゴでもなかなか孵らず、最後の2匹になるまで図鑑が埋まりませんでした。

③マタドガス
図鑑埋めの最後の1匹はマタドガスでした。
ドガースの巣というものが近くに存在せず、相棒に設定してひたすら飴を集めていきました。

マタドガスも野生が逃げしてしまった思い出があり、どうも勝負時に逃げられているような気がしてプテラを捕まえる時はドキドキしながらボールを投げていました(笑)

ラプラスポリゴンは幸運にも孵化で手に入りました。
位置情報アプリがなければ図鑑コンプは難しいと改めて感じました。

ポケモンGO Plus

2度目の再販の時に購入しましたが、このGO Plusにはお世話になりました。
お陰で電池の消耗を極力抑えることが出来ました。

手首につけるというよりは、手で持って振動があったらすぐにボタンを押せる状態にしたほうがやりやすかったです。
全てのポケストップと野生のポケモンに反応するので除外機能があったらもっと便利かなと感じました。

さいごに

イベントをすることで図鑑埋めが捗りました。
ハロウィンイベントはなかなか手に入らないポケモンを集めることが出来たので思い入れが強いです。

2017年2月現在、タマゴ限定でジョウト地方のポケモンが手に入るそうです。
私はまだゲット出来ていませんが、これから集めていきたいです。

地域限定のポケモンも解禁も願っています。
ポケモン図鑑がずっと影のままなのはもやもやしてしまうので…(笑)